MACHAKO CLASS 浅井雅子のダンス個人レッスンについて

 

・あなたの限りある時間の中で

・よりあなたにとって効率的に

・よりあなたの時間の都合をつけて

・どこよりも正確に

 

「本物のキューバンダンスを学びたい人」のために私は教えます!

 

グループレッスンでは決して学べないサルサのツボをプライベートレッスンでは

きっちりと短期間で学べるように教えていきます。

グループレッスン3回~5回分を一回で

さらに「プラスアルファも含めきっちり学べる」とお考えください。

 

<グループレッスンではここが学べない>

 

5~10名も生徒がいるグループレッスンでは、リズム、ムーブメント、ステップ、ペア、そのすべてを講師から直接指導されるのは

10分の1、5分の1と割合が減っていきます。

 

もしも30分のムーブメントレッスンがあったとして、

参加者それぞれにインストラクターが

個人的な部分の声をかけるとしたら6人の生徒さんで

なんと最長でも5分ずつです。

 

また講師は「グループ参加者全員が同じ進行で楽しめるレッスン」をまず考えて内容を組み立てます。

ただ純粋にサルサを知りたい、楽しみたい。仲間を作りたい。という目的であればグループレッスンが一番よいと思いますが「個人の成長を考えた場合」は環境としてはよいとは言えません。

 

<プライベートではここが学べる>

反対にプライベートレッスンでは

「その個人の弱いところ」を集中し、1時間~つきっきりで指導します。

 

グループで指導したとしても、そのあと全体的な内容に移る際、

今あなたができなかったことは、そこに置いてきぼりになります。これは

どこの誰が指導してもそうなってしまうのです。

 

あくまでも「個人の成長と目標を達成することのみ」が講師の役割です。

時間のないあなたに向けて「今一番大事なこと」をグループの何倍もの速度と濃さで指導します。通常のグループでは何分の1になってしまうところを1時間~ずっと一人だけ向けて発信できます。

この「講師の発信を間近に受ける」ということが実はダンスの上達の一番の近道です。

正しい方向を1時間~ずうっと導いてくれるとお考え下さい。

間違った方向には絶対に行きません。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~私がなぜ個人レッスンを薦めるのか~

 

私、MACHAKOはキューバに1999年に向かうまで、東京で半年キューバンサルサをグループレッスンで習っていました。しかし、ペアダンスのディレケノーまでさえも

納得して踊ることができませんでした。毎週レッスンに行っているのに仕組みが

わからないのです。

そのころ、キューバンサルサを教えている先生はごくわずかで、

しかも男性の先生は女性役ができませんでした。

致命的欠点なのはそこでした。

 

キューバのハバナで3日間合計9時間の個人レッスンには、先生が3名。

女性の先生がリーダーで男性役もこなし、あとの二人は助手でした。

リーダーの女性の先生が、男性役も女性役も軽々こなし、

見本を私に見せて一気に説明するのですが、スペイン語が分からない私にでさえ、そのツボは伝わり、私は3日間9時間で、今まで日本でわからなかったことがすべて理解し、帰るころには、ハバナのサルサライブでクバーノと自由に踊れるまでになっていました。

 

そこで私が学んだことは、サルサの先生は男性・女性役ともに説明ができ、見本がすぐに見せられることが絶対に必要であると知りました。それから10回キューバにわたり、私はキューバにおけるさまざまなダンスを学び、サルサ・チャチャチャ・マンボ・ルンバ・ソン・ダンソン・キャバレー・サンテリアとあらゆるジャンルを踊りこみました。

もちろんそれらはすべてが

 

個人レッスンです!

 

教え始めて15年たち、ペアダンスにおける楽しみ方を今後は「夜の遊び」ととらえなくなりました。

 

私は「長年、いくつになっても年を重ねることに楽しんでキューバダンスを踊る」という目的をもつみなさんに「丁寧にダンスを伝えたい」と思うようになり、

夜のクラブレッスンなどを一切やめて、初心者でも習いやすく、親しみやすい現場を作っている作業中であります。

 

またペアダンスの極意は、踊りのテクニックのみにあらず。整体的な面に注目し、自分の体をいかに柔軟に、軽く、さまざまに対応力を高めていくかなどに注目しています。

プライベートレッスンでは、普段忙しく定期的にレッスンにこれない皆様に

グループレッスンの何倍もの速度で、目標を達成させることを目標に組み立てられたカリキュラムをこなしていきます。

新しいレッスンスタイルを編み出したのです。

 

 

<個人レッスン料金>

とってもお得な体験レッスン(初回の一回のみの料金です)

60分 7560円(+場所代数百円程度)

 

初回のみ

こちらのメニューで見ていきます。

あなたの体の癖や、リズム感、さまざまに

今後のメニューをどう組むかを見るためです。

このレッスンだけでも目からうろこは間違いないでしょう。

 

終わった後無料の相談タイムがあります。

踊りについての悩みをどうぞすべてお話しください。

 

 

★単発・継続、といろいろなコースを説明いたします。

単発レッスンは、現在一回10800円+場所代(150円から)

で行っております。

 

★単発ではなく継続、月2回以上受講の場合は「割引制度」があります。

お問い合わせください。

 

~料金形態の説明~

通常のグループレッスンで届かない個人個人の癖や

治したらいい部分を徹底的に指導します。

グループ一回一時間3000円と考えた場合、個人レッスンでは、そこを

5倍の速度と量で短期間にクリアできるように教えます。

例として)1回あたりの個人レッスン=12000円だと考えても

 「3000円×4回分の価値、それ以上が十分にある」とお考え下さい。

そこまで私は必ず教えます。

 

個人レッスンは

1「時間をかけず」

2「同じ料金で」

3「個人の能力をあげる」ための特別のレッスンです。

その価値をぜひ体感ください。

 

~各メニューについて~ 

 

私のレッスンでは個人個人を伸ばすためのカリキュラムを作成します。

 

各コースがありますが

単発での個人レッスンも可能です。お問合せくださいませ。

 

 

 単発レッスン)

一回 60分 10800円 +数百円の場所代

★キューバンダンスのすべてのジャンル

および、リズムトレーニングを含む、充実の内容です。

 

3000円のグループレッスンの4回分以上を一人で一回で

学ぶことができます。

 

70分以下のメニューもございます。

 

その他、ペア以外のダンスにおいても

 

・リズムトレーニング

・ムーブメント

・アフロキューバン(ルンバ・サンテリア)

・ポピュラーダンス(ソン・チャチャチャ・マンボ)

などにつきましては単発でまず受けていただき、

その人その人にあったコースをミーティングして決めていきます。

 

ご相談・質問・申し込み)浅井雅子 まで

 

090-1444-2597

今注目のキューバ!そのダンスを「個人で習うことの意義」があります! 2016年 3月から新体制 個人(プライベート)レッスンの内容と料金ご紹介。


おとなのペアサルサレッスン 【入門5回コース】


ご夫婦やカップルで、サルサダンスを踊ってみませんか?

入門コースは5回でサルサの基本が学べます。

充実したプライベートレッスンなのでしっかりとステップを身につけることができます。

お二人の共通の趣味に、一緒に学べて一緒に楽しめるサルサはいかがですか。

ご都合の良い時間に学べるのがプライベートレッスンの良いところです。

ラテンの明るいリズムで心も体もすっきりと、健康に、そして前向きになれます。

是非お二人で、新しいステップを踏み出しましょう!


【こんな二人は是非】

2人で一緒にできる新しい趣味を持ちたい

無理なく健康的にサルサダンスをやってみたい

忙しい中で都合のつく時間に学びたい


まったくはじめての方、大歓迎です。


時間 料金  (初回特別価格)


2人一組

一回60  5 98000    +場所代と手数料2000  

合計 100000



ご都合のよい時間を選んで受けれるプライベートレッスンとなります。

3ヶ月のうちに5回をお受けください。

レッスン場所は小田急線の経堂、千歳船橋あたりとなります。

ご希望により5回終了後は初級コースへ進めます。